menu

宅配ピザがデリヘルを誕生させた

ヘルスサービスをデリバリーするからデリヘルと言う訳だが、日本でデリバリーなる言葉を定着させたのは、やはりピザの宅配であろう。それまで日本人に馴染みのなかったピザを国民的とまでは言わないが、それなりの人気商品にまで押し上げたのはデリバリーのおかげである。

もしも、ピザの成功が無ければデリヘルも誕生していなかっただろう。ヘルスはともかくデリバリーの意味が分からないからだ。ただ、この手の業態が誕生するのは時間の問題だったろうから、誰にでも分かりやすい『宅配ヘルス』なんて言われ方をしていた可能性もあるだろう。

だが上記2つの共通点はデリバリーするという部分だけだったりする。ここで先輩のピザを参考にデリヘルにアレンジを加えても良さそうだ。

電子化が進む中で嬢に関するあらゆる情報もモニター越しに見るのが当たり前になった。これは便利ではあるのだが、面白みに欠ける。だからピザのメニューの様に女の子の写真を配置して、それを客に見せて選んでもらうようにしたらどうか。

このメニュー(アルバム)が欲しい人は店に連絡して郵送してもらうのだ。無料にすると希望者が殺到するだろうから送料込みで200円位にしておけば良いだろう。

サブコンテンツ
2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930